全国で通える、おすすめサッカースクールを比較しました!

サッカースクールはサッカーの完全初心者の子どもも付いていける?

サッカースクールはサッカーの完全初心者の子どもも付いていける?

 

日本においてサッカーは国民的スポーツといっても過言ではないくらい普及しています。
最近では3歳から4歳くらいから練習をする子どももおり、さらに男子だけでなく女子もサッカーをするケースも増えています。
そんな中でわが子にサッカーをさせたいという親は少なくありません。
ですが一つ心配があります。
それは完全に初心者の子どもでも付いて行けるのかということです。

 

付いて行けるかはサッカースクールによる!

基本的にサッカーを指導してくれるところは、クラブチームとサッカー少年団とサッカースクールの3つに分けられます。
ではこれらはどんな特徴があるのでしょう。

 ◆クラブチーム◆

まずJリーグという言葉を一度は耳にしたことはあるでしょう。
このJリーグというものはいわゆるプロチームの組織のことを指しており、ここに所属しているチームをクラブチームと言います。
そのクラブチームにはジュニアスクールという小学生を対象にしてサッカーを教えている下部組織があります。

 

〇練習はハード

こちらはプロの練習を参考にしてカリキュラムを組んでいるため練習はハードな傾向があります。
また、スキルアップテストや選抜テストを実施しているところもあるのでそのテストで結果を出さないと試合に出れなかったりするので厳しい世界だと言えます。

〇設備は充実

さらに設備に関しては芝生の専用グラウンドがあったり、トレーニング機器も豊富なので充実しているところが多いです。
そのためクラブチームは、

「プロのサッカー選手になりたい」

「真剣に高いレベルを目指したい」

という子どもには向いています。
しかし完全に初心者だとレベルが高すぎて付いて行けない可能性が高いのでその点は注意が必要です。

〇費用は高い

またクラブチームの場合は費用が高い傾向があります。
ところによっては月謝が12000円を超えることもあります。
これは専属のコーチを雇っていたり、設備を充実させたりした関係でスクール側のコストがかさんでいるからです。
ですからもし子どもが通うことになった場合には費用的な面もしっかりチェックすることが大切です。

 

◆サッカースクール◆

これは民間の団体がサッカーを教えることを目的として開講しているもので、毎週2回から3回程度の頻度でサッカーの練習を行っているところがほとんどです。
練習場所としては、地元の小学校のグラウンドや市が管理している運動公園などを利用して行っています。

またサッカースクールの場合は、サッカーに関するライセンスを取得している人や昔にプロで活躍してた人などが運営していることが多いです。
そのためスタッフが充実しているので、保護者がサポートする必要はほとんどないので安心して子どもを任せられます。

そしてこちらの特徴として、だいたい同じくらいの年齢とレベルの子どもたちを分けた上でサッカーの練習をするというタイプが主流となっています。
なので、比較的初心者も付いていきやすいと言えます。

〇費用は事前に確認しよう

ですがサッカースクールの場合は、少し費用が高いところもあることを頭に入れておきましょう。
安いところだと月謝が5000円くらいで済みますが、高いところだと月謝が10000円くらいになることもあります。
そのため費用に関しては前もって調べておくといいです。

 

◆スポーツ少年団◆

こちらは日本体育協会が設立している正式な団体です。
主に、地元の小学校のグラウンドを利用してサッカーの練習を行います。
これは学校単位でチーム登録を行うため、同じ学校の人がチームメイトとなります。

ですから普段学校生活を送っている人と一緒にサッカーの練習ができるため、顔なじみが多くので比較的溶け込みやすいと言えます。
またほとんどのところでは「初心者でも歓迎」という謳い文句で生徒を募集しており、そのようなところは優しく丁寧に教えてくれるところが多いです。
そのため初心者でも付いていきやすいと言えます。

〇費用が安い

またコーチが有志であるため人件費が大幅に抑えられるので比較的費用が安いというメリットがあります。
だいたい2000円から3000円程度のところが多いようです。

〇親の負担が大きい

しかしスポーツ少年団は保護者が積極的に練習のサポートや試合のお手伝いをするのが普通です。
そのため親の負担が大きいと言えます。
例えば、土日に試合や練習がある時はその間はサポートをしなければならず、朝から夕方までずっと拘束されるなんてことも珍しくありません。
ですから親がきちんとサポートできる時間を確保できるかをよく考えることが大切です。

 

完全初心者の場合はサッカースクールかスポーツ少年団!

このようにサッカーを教えてくれるところは色々なタイプに分かれていることがわかります。
そして、サッカーが初心者の場合はクラブチームに通わせるのは避けた方が無難です。
家庭の経済状況や時間的都合をよく考えたうえで、できるだけサッカースクールかスポーツ少年団を選ぶようにしたほうがいいです。
最近では、無料で体験レッスンを行っているところがほとんどなので一度行ってみることをお勧めします。

サイト内検索
サッカースクールランキング!
リベルタサッカースクール
クーバー・コーチング・ジャパン
ソルティーロ
明光サッカースクール
トーマスサッカースクール
サッカースクールSKY
J-フロンテッジフットボールスクール
CTTサッカースクール
JSNサッカークラブ
ユアササッカークラブ